ハローワークの求人はブラックばかりなの?調査してみた!

巷に広がるハローワークの噂。
それが「ハローワークの求人はブラックばかりなの?」

結論からいえばブラック企業の求人は掲載されています。
すべての求人がブラックではありません。一部の求人に限ります。

でも、数は少なくも確実にブラック企業の求人はあります。
なぜなら、職業紹介に関して全件受理義務という定めがあって求人掲載の依頼があれば受ける必要があります。

さらに、ハローワークには掲載依頼のあった企業の実態を調べる、把握する術がありません。
つまり、人材紹介のプロでもなんでもないので、明らかなブラック企業でない限りは掲載される運命にあります。

引用:ハローワークの求人はブラックばかり?【ホワイト・優良企業との見分け方も解説】

一方、民間の人材紹介企業の場合、ブラック企業からの依頼は弾くことができます。
なぜなら、ブラック企業かどうかの判断すべきナレッジがあるから。

事業母体が民間のほうが実地調査や独自の掲載基準などを設けており、水際で食い止めることができるんですね。

なので、ブラック企業の求人に応募したくない、入社したくない方は民間の人材紹介を利用しましょう。
就職エージェントや求人サイトなど利用すれば手っ取り早くホワイト企業に巡り合えます。

特におすすめは就職エージェントの20代に特化した就職支援サービス。
良質なサポートが受けられるうえ、利用料はすべて無料ですでの利用しない手はどこにもありません。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク