ミラブルを使って感じた満足したところと不満だったところ

今回は、ミラブルを使って感じた満足しているところと不満に感じているところを紹介します。

お風呂は毎日入り、洗顔やシャンプー、ボディソープは肌に優しく洗浄力があるものを使ってきました。でも、いつも間にかできているニキビ。Uゾーンにできる年齢なのに、Tゾーンに集中。頭皮もいつもほぼ同じ場所でつむじのすぐ横。背中は何かの拍子に書いた時にポロっと先端部分がとれて気づく。すべて上半身に集中しています。

ある時、ミラブルがニキビケアに良いと知り、使用者の体験談を見て買ってみました。
https://linumgame.com/mirableplus-review/
最初はジェットとミストの使い分けに戸惑い、元のシャワーに戻そうかとも思いましたが、高額な出費だったので、せめて使い方に慣れるまでは我慢しようと決めました。

私なりの使い方は、体をバーっと洗い流したい時(シャンプーやボディソープの泡)はジェット、優しく洗い流したい時(顔や首)はミストに分けました。
ジェットは勢いがあるので、顔や首など皮膚が薄い箇所には不向きですが、皮膚に厚みがある場所には最適。泡を洗い落としながらマイクロバブルが毛穴を綺麗にします。
ミストは水量が少ないので、体全体の汚れを落とすのには向いていませんが、ウルトラファインバブルが毛穴の奥まで汚れを洗い流すことができます。

1か月くらい使った頃、ある変化に気づきました。以前よりニキビができにくくなったのです。医療機器ではないので、ニキビを治したり、予防する効果は認められていませんが、皮膚の汚れや余分な皮脂をしっかり洗い流せるため、結果的にニキビができにくい環境になったのだと想像しています。

あと、ジェットは集中的に水を噴出するので風呂掃除にも使えます。ただシャワーを当てるだけじゃなく、マイクロバブルも出るからより汚れが落とせている気がしました。ちょっと応用的に使えてお得な気分です。

ちょっと改良してほしいと思うところもあります。持ち手がストレートなので、シャワースタンドに立てると今までより遠くに水が飛んでいきます。いまはフックを取り付けたので、以前と同じようにシャワースタンドに立てたまま使えますが、最初からもっと下向きになるように作られていたらなぁと思います。

不満点はストレートな持ち手と、最初の使いにくさ。慣れてからは快適で洗浄力も高く手放せないシャワーになりましたが、最初の頃に使うのをやめてしまう人も多そう。ここらへんが改善されるとよりいいシャワーだと思います。
私の悩みだったニキビ問題が解消されつつあるので、今のところ買って良かったと思います。洗浄力が高いということは、体臭対策にもなりますしね。石鹸だけではケアしきれなくても、ミラブルとのセットなら解消できそうです。

以上が私がミラブルを使って感じた満足したところと不満だったところです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク