肌のために肌を優しく扱うマッサージしながらのスキンケア方法!

私のスキンケア方法の流れです。まず、オイルと洗顔ででしっかり汚れを落とします。
この際に、力を入れて擦ることはせず指の腹と泡で優しく円を描くように下から上へ移動しながら洗います。
お湯で洗い流し泡がとれたら、最後は水で流します。
すると肌が引き締まります。そして、タオルで優しくポンポンと拭きます。
すぐに化粧水をつけ、肌に馴染ませるようたっぷりつけます。
気になるとこにはもう一度つけます。
つける時は、肌を下から上へいくよう持ち上げながらつけるよう心がけてます。肌の本当の位置へ戻す感じです。
乳液をつける時も、同じことをします。
何もつけないでマッサージすると肌を傷めますし、なにより痛いですので洗顔後の化粧水や乳液をつけるときに
同時にしてます。優しくすれば痛くないですし、化粧水や乳液をつけてるので肌にはいいと思うのでやってます。
血流も良くなるので化粧水や乳液の入りも良くなるのではないかとも考えてます。
マッサージに関しては毎日まではしなくていいと思いますが、洗顔をする際や化粧水や乳液をつける際には優し
くするように心がけてます。
これが私の肌に優しいスキンケア方法です。
https://sclma.org/

カテゴリー: 未分類 パーマリンク