通話が無料であっても鑑定料は通話時間に比例する

電話占いでも霊視・エネルギーヒーリング・スピリチュアルカウンセリング、そしてタロット占いなどが選択できます。
相談者のエネルギーなる声を読み取ることを占い師が行います。
質問に答えながら、話しを進めていくといったパターンもあれば、相談者が今置かれている状況を先に話してもらい、どうしたいのかを聞いてから鑑定結果を出すパターンもあります。
どちらが効率的なのか、それは適切な答えを求めることのできる質疑応答となるパターンですが、それでは終わりが見えないケースもあります。
電話占いの基本的ルールは、鑑定料となる金銭を支払うことになります。
通話した時間がその鑑定料にあたります。
よく、通話料無料といいますが、決して30分の相談が無料ではありません。
大概、1分で160円〜500円程度の範囲で鑑定料が発生しています。
通話し放題ではありますが、質疑応答しながらでは、いつまでも話しの展開は膨らむでしょう。
だからこそ、先にどういった相談なのかを全て話してから、占術による鑑定結果を聴くほうが利に適っています。
料金に振り幅があるのは、占い師の実績によるところが大きい割合を占めています。
ですから、人気があればあるだけ、鑑定料は割高傾向です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク